はじめての
浜松戦国講座

450年前の三方原合戦前後を中心に

主催 静岡の歴史をつなぎ楽しむ会

こんな方にオススメです

  • 浜松の歴史を知りたいけど・・・よくわからない。
  • 2023年NHK大河ドラマ「どうする家康」をもっと楽しみたい方
  • 先祖が武士だと聞いているが、戦国時代がよくわからない。
  • 歴史初心者も、歴史が好きな方も大歓迎!
  • 歴史初心者も、歴史が好きな方も大歓迎!

このセミナーで学べること

このセミナーで得られる効果

  • 徳川家康を中心とした戦国時代、浜松での戦いがよくわかる!
  • 歴史が自分事になり、歴史への興味が増す!
  • ご先祖様への興味がさらに湧いてくる!!

  • 歴史が自分事になり、歴史への興味が増す!

三方ヶ原の戦い(みかたがはらのたたかい)は、元亀3年12月22日(1573年1月25日)に、
遠江国敷知郡の三方ヶ原(現在の静岡県浜松市北区三方原町近辺)で起こった武田信玄と徳川家康・織田信長の間で行われた戦い。

信長包囲網に参加すべく上洛の途上にあった武田信玄率いる武田軍を徳川・織田の連合軍が迎え撃ったが敗退。

そんな歴史的な戦いに実は、多くの静岡県人、日本人のルーツが関わっているとしたら
歴史がますます面白く感じられるはずです!!

大学生として、新入社員として、転勤として浜松に来られた方も多いと思います。
歴史はちょっと苦手・・という初心者でも楽しめるように、企画いたしました!

今回は、浜松でのリアル会場とオンラインでの同時開催を致します!
奮ってご参加お待ちしております。

セミナー内容【一部】


【一部】10:00~12:00
1

戦国歴史講座 講師:大石泰史先生

※受講料お振込締切の関係で、オンラインの募集は終了させて頂きました。
※リアル会場への参加は募集継続中です!
リアル会場とオンラインでの同時開催!

会場 浜松地域情報センター (定員100名)
浜松市中区中央一丁目12-7 
[アクセス]遠州鉄道西鹿島線電車 「遠州病院前」下車、徒歩2分
JR浜松駅徒歩10分

画像元:公益財団法人 浜松・浜名湖ツーリズムビューロー HP

講座内容のご紹介
この他にも様々な内容をお話させて頂く予定です、お楽しみに!

  • 家康以前の浜松
    →引間(ひくま)と呼ばれた時代/引間城と頭陀寺(ずだじ)城
  • 浜松時代の家康
    →浜松城の築造/浜松城について/浜松時代の重大事件―信康事件―
  • 三方ヶ原合戦
    →合戦の経緯/合戦の逸話/江戸期への影響
  • 様々な歴史資料
    →系図/伝承/習俗など
  • 浜松時代の家康
    →浜松城の築造/浜松城について/浜松時代の重大事件―信康事件―
【二部】13:30~15:30
2

浜松歴史街歩き

※ご好評につき定員に達したため、締め切らせて頂きました。
講師の大石先生と、会場となる地域情報センターから、浜松城を目指して
街を歩きながら浜松の歴史を探っていきます。
※2部はオンライン開催を予定しておりません、ご了承下さい。

登壇者紹介

講師 大石泰史

2023年のNHK大河ドラマのタイトルは「どうする家康」で、江戸幕府を開いた徳川家康が主人公です。
彼は浜松城を築き、青壮年期の17年間をこの地で過ごしました。その間、「人生最大の敗北」と伝わる元亀3年(1572)の三方ヶ原合戦も経験しました。

今年は三方ヶ原合戦が勃発して450年という節目の年にあたります。そこでこの合戦前後の時代について、当時の文書や記録を中心に振り返り、改めて家康という人物、浜松という土地柄等について理解を深めていただこうと考えております。
その一方で系図や伝承、他地方で展開していた戦国時代の習俗など多様な資料にも目を配ることで〝様々な視点〟を生み出し、人々の営みが歴史に関わっていることに気付いていただきたいと思います。

まったくの〝歴史初心者〟の方にも楽しんでいただけるようなお話しにしたいですし、せっかくの機会ですから直接お話しすることもできればと考えていますので、多くの方にお越しいただければ幸いです。 
【講師】
大石 泰史 (おおいし やすし)

静岡市文化財保護審議会委員/浜松城跡保存活用検討会委員
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」時代考証
2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」古文書考証

【プロフィール】
1965年生まれ。東洋大学文学部卒。東洋大学大学院修士課程修了。
現在、博物館展示プランニングを提案する大石プランニング主宰。

著書:
『今川氏滅亡』(角川選書、2018)
『井伊氏サバイバル五〇〇年』(星海社新書、2016)
『城の政治戦略』(角川選書、2020)

編著書:
『シリーズ・中世関東武士の研究 第27巻 今川義元』(戎光祥出版、2019)
『今川氏年表』(高志書院、2017)
『今川氏研究の最前線』(洋泉社新書y、2017)
『全国国衆ガイド〝戦国の地元の殿様〟たち』(星海社新書、2015)

編集史料集:
『戦国史研究会史料集5 井伊直政文書集』(戦国史研究会、2017)
『戦国遺文』今川氏編 第1~5巻(東京堂出版、2010~2015)

開催にあたり

2023年NHK大河ドラマ「どうする家康」を静岡で盛り上げよう!

趣旨

2023年NHK大河ドラマは「どうする家康」。ツワモノどもが群雄割拠する戦国時代を生き抜き戦国乱世を終わらせ、現代社会の礎ともなる260年の天下泰平の世を築いた徳川家康が主人公のドラマが静岡、愛知を舞台に繰り広げられます。

ここ静岡は戦国時代から続く500年の歴史がたっぷり残されているにも関わらず、歴史への人々の関心が低く非常にもったいない状況といえます。「これだけ歴史の宝庫であるこの地の魅力を市民の皆さんと一緒に学び深めて、より魅力的なまちづくりへとつなげていきたい。」そんな思いで企画させて頂きました。地域の偉人や祖先を知ることから歴史が自分事になるその面白さ、先人への畏敬の念と感謝の思いを後世へ繋いでいくためにも、今この時代を生きる私たちに与えられた役割は非常に大きいと感じています。

今後も、この地のすばらしさを共に体感できる講座を企画していきたいと考えています。

               静岡の歴史をつなぎ楽しむ会 世話人 塩崎明子
                                 命つながる家系図 代表

後援について

本講座は大河ドラマ「どうする家康」に付随した「家康プロジェクト推進協議会」の後援を受けています。
今後も地域一体で市の魅力をアピールできるイベントを開催していきたいと考えております。

開催概要

会場

会場 浜松地域情報センター (定員100名)

浜松市中区中央一丁目12-7 

[アクセス]遠州鉄道西鹿島線電車 「遠州病院前」下車、徒歩2分

JR浜松駅徒歩10分

日時 令和4年5月28日(土曜) 【一部】10:00~12:00  【二部】13:30~15:30
参加費 乳幼児、学生無料
第一部 1500円(税込)
→受付中です。

第二部 1000円 (税込)
→ご好評につき定員に達したため、締め切らせて頂きました。

*本講座は、「1部のみオンライン参加が可能」です。
 2部は実際に街を歩くため、オンライン開催はありません。ご了承下さい。
*乳幼児の同伴は事前にお問い合わせ頂ければ幸いです。
 お子様が騒いでしまうような場合には退出をお願いすることもございます。ご承知おきください。
定員 50名(リアル)
持ち物 筆記用具
お申し込み方法 当ページの予約ボタンよりご希望の日時を選択、お申し込みください
備考 開始5分前までに会場へお越しください
協力

ヒストリンク・歴史を楽しむ会

遠州綿紬ぬくもり工房
株式会社みそら【命つながる家系図】
ことのは庵
(株)イサーム
*協力者、企業、団体大募集中!

主催 静岡の歴史をつなぎ楽しむ会
2022年4月発足。静岡の素晴らしい歴史を後世に残しつなぎ楽しみたいと始めた活動です。
これから少しずつ歴史ビギナーも楽しめる講座を企画していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


事務局:(株)みそら[命つながる家系図]内
電話 090-4711‐3486 塩崎明子
misora.kakeizu@gmail.com
会場

会場 浜松地域情報センター (定員100名)

浜松市中区中央一丁目12-7 

[アクセス]遠州鉄道西鹿島線電車 「遠州病院前」下車、徒歩2分

JR浜松駅徒歩10分

会場

会場 浜松地域情報センター (定員100名)

浜松市中区中央一丁目12-7 

[アクセス]遠州鉄道西鹿島線電車 「遠州病院前」下車、徒歩2分

JR浜松駅徒歩10分


セミナー予約はこちらから

お問い合わせ

ご不明点・ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。

ご好評につき定員に達したため、2部の受付は締め切らせて頂きました。
一部は引き続き受付中です、たくさんのご参加をお待ちしております。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。